FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「きょうからあなたもメディアアクティビスト」一日講座のデジカメバージョン

「きょうからあなたもメディアアクティビスト」一日講座のデジカメバージョンともいうべき
講座が7/19にMediRで行われます。以下、講師の長倉さんの呼びかけと安田幸弘さんの文章(抜粋)を紹介します。
一日でフリーソフト(GIMP)を使いこなせるようになるのが、ポイントです。

------------------------------------------------

長倉徳生です。

以下のような内容で、デジカメ教室を行うこととなりました。
今回は撮影だけでなく、写真の加工も取り組みます。
デジカメを使っているけれども。
どうもこんなはずじゃなかったという失敗の多い方、
撮った写真をもう少し見栄えのいいものにしたいという方、
ご要望にお応えできると思います。
関心とお時間のある方、ぜひご参加ください。

・・・・・・・・・・・・・・
★デジタル写真を自由に楽しもう
撮影から写真加工ソフト「GIMP(フリーソフト)」の使い方まで

 高いお金を払って買ったデジタルカメラ、使いこなせています
か。また、撮った写真をもう少し明るくしたい、余分な部分をカッ
トしたいなどと感じることはありませんか。
 講座では失敗を防ぐための撮影方法、フリーソフト(GIMP)を使った写真
の加工などを学びます。

●7月18日(土)午後1時~5時半

場所:市民メディアセンターMediR(東京・高田馬場)
  地図↓
 http://vpress.la.coocan.jp/medir-map.html

内容

・写真撮影の基礎
ピンボケ、ブレ写真をなくすカメラの操作方法、写真の明るさを
「露出補正」を使ってあやつる、適切なストロボの使い方、など。

・撮影実習
基礎で学んだことを実際に自分のカメラで試してみましょう。

・写真の保存、加工
実習で撮った写真をパソコンに保存、不要な部分のカット(トリミ
ング)、明るさの調整、色の補正などを行います。

・印刷およびネットアップ
加工した写真をどうすればきれいに印刷できるか、また、ホーム
ページ、ブログへの写真のアップを学びます。

講師:長倉徳生(フリーカメラマン・湘南工科大学非常勤講師)、
安田幸弘(レイバーネット)

・受講料: 2000円(MediR会員1500円) 
・定員 : 15名(先着順)

申し込みはメールまたはFAXで↓
course@medir.jp
fax:03-3205-2595

市民メディアセンターMediR
169-0075 東京都新宿区高田馬場2-7-11コーポ高田101

-------安田幸弘さんのコラム-----------------------------------------

★自由なGIMPでデジカメを100倍に使う

GIMPという自由ソフトウェアがある。とても便利な画像編集ソフトで、これ一本あればグラフィックスのたいていの操作ができる。
似たようなソフトで、Adobe社のPhotoshopという製品があるのだが、1本10万円ぐらいする。とても買えたもんじゃない。しかしGIMPな
ら事実上、無料でPhotoshopと同じように写真やグラフィックの編集ができる。

GIMPを使うと、「失敗だぁ」と諦めていたような写真も何とか救える。オリジナルの写真は、「こりゃダメだ」という感じだったけれど、修正すれば
Webに掲載するような用途には十分使える写真になっている。

余計なものが写り込んでしまった写真を適当に修正したり、ロゴを作ったり、モノクロやセピアの写真にしてみたり、だいたい写真やグラフィックで「こんな
ことしたい」ということはたいていできる。

GIMPが使えるようになるまでは、こうした写真の修正は高価なPhotoshopを使っていたのだが、GIMPがあればもうPhotoshopはいら
ない。
GIMPとPhotoshopの機能や性能の違いは、プロにはわかるのかもしれないが、ぼくにはわからない。少なくともぼくのようなグラフィックの素人
が必要とする機能はすべて揃っている…というか、とても素人には使いきれないぐらいだ。

「GIMPがいいのは分かった。でもこれだけ高機能のソフトをどこから使い始めればいいんだかわからない」だって?

7/18にMediRでデジカメ写真講座をやります。ここではプロのカメラマンがデジカメの上手な撮り方を教えてくれて、その後、GIMPを使った写真
の編集なんかも教えちゃいます。ぜひご参加を。

↓安田さんのコラムの全文(写真の修正実例がご覧になれます)
 http://medir.jp/node/376 

夏のパーマカルチャー・デザインコース

パーマカルチャー・センター・ジャパンの看板講座
「夏のパーマカルチャー・デザインコース」が今年も開催されます。

パーマカルチャーや持続可能な循環型の生活に興味がある方
実習コースを受講して次はデザインコースを受講しようと考えている方
パーマカルチャーデザイナーを目指している方
今年の夏は新しい暮らし方にシフトするきっかけを掴みたい!という方がいらっしゃいましたら是非!

そもそもパーマカルチャーって何?という方はこんなHPへ
http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/report/rpt_05.html

2週間の古民家合宿、そこでの出会いや
美味しい手作りごはん、近くの温泉も楽しみつつの講座です。

「2週間もお休みがとれないかも」という方も
1週間づつ2年に分けて受講することもできますのでお問い合わせください。
(来年1月に沖縄で開催予定のデザインコース集中講座と分けての
 受講も検討中です)

以下詳細です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎概要
●主催 NPO法人 パーマカルチャー・センター・ジャパン
●開催期間 2009年8月15日(土)~8月28日(金) (13泊14日)
●開催場所 パーマカルチャー・センター・ジャパン(神奈川県藤野町)
●定員18名(募集締切 2009年7月31日まで)
●受講料 一般:16万円 PCCJ会員:15万円 学生:12万円
  ※受講料には受講料、宿泊費、食費が含まれます。
  ※会員(入会金5千円、年会費5千円)には季刊のニュースレターをお届けします。
◎講師
・設楽清和
 (日頃の実践を通じて学んだことからパーマカルチャーを発展させ、持続可能で、
 全ての人が平等で幸福な生活を営むことが出来る社会づくりを目指している。)
・山田貴宏
 (一級建築士 地産地消・自然素材の家づくり、セルフビルド、都市環境計画等)
・四井真治
 (土壌分析・土壌管理コンサルタント そいるデザイン)
 他

◎プログラム(予定-講師の都合などにより変更することがあります)
8月15日(土) ・オリエンテーション
・講義「パーマカルチャーの基本」:パーマカルチャーの基礎 ・デザイン思考
8月16日(日) ・講義「パーマカルチャーの倫理」
・講義「デザインの方法とプロセス」
・実習「文脈のあるデザイン」
8月17日(月) ・講義「パーマカルチャーのの原則1」:循環性と多様性
           ・実習「ヴィジョン作り」、PCの事例研究
8月18日(火) ・講義「パーマカルチャーの原則2」:多重性・合理性
           ・講義「自然を読み取る基本 土壌」
           ・実習「土壌調査」
8月19日(水) ・講義「森の役割と森づくり」
           ・実習「森の観察」
8月20日(木) ・講義「空間とシステムのデザイン1?住空間」
           ・実習「図面の描き方1」
8月21日(金)   ・講義「空間とシステムのデザイン2-水とエネルギー」
           ・実習「図面の描き方2」
8月22日(土)   ・視察 富士エコパークとPICA
8月23日(日) ・レクリエーションディ
8月24日(月) ・講義「ランドスケープデザイン」
8月25日(火) ・講義「コミュニティのデザイン」
           ・実習「コンセンサス作り」
8月26日(水) ・プロジェクトデザイン:コンセプトデザイン
・システムデザイン・ストラテジーデザイン
8月27日(木) ・プロジェクトデザイン:デザインの仕上げ
8月28日(金) ・デザインの発表、コースの講評、修了式、植樹

申し込み方法等はHPを御覧ください。
http://www.pccj.net/index.html

~・~受講料の割引について~・~
 ・7月25日(土)までに申し込まれた方は1万円割引になります。
 ・実習コース卒業生の方は1万円の割引(一般および正会員のみ)になります。
 *上記2つに当てはまる方は2万円割引になります。
~・~~・~~・~~・~~・~~・~

NPOマネジメント支援コンサルタント養成 入門講座

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    NPOマネジメント支援コンサルタント養成 入門講座
   =NPOの組織診断の方法論をe-ラーニングと実習で学ぶ=
              第1次募集開始!!
   主催:パブリックリソースセンター 協力:パナソニック株式会社
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

今、NPOでは、継続的に事業を遂行し、効果的な社会サービスを供給するための
マネジメント能力の強化が求められています。
NPOの組織診断、マネジメント支援専門家として、社会創造の担い手となる
「NPOマネジメント支援コンサルタント」を目指しませんか?
昨年もおかげさまでご好評頂き、定員を上回るご応募を頂きました。
今年度はさらに内容を充実させた講座内容となっています。
NPOキャパシティビルディングへの貢献活動の第一歩として、ぜひ本講座をご活用ください。


■■ 講座概要 ■■

本講座は、基礎編と実践編の2部構成となっています。

○基礎編:通信講座
書籍「NPO実践マネジメント入門」をテキストとし、科目別の2種類の課題に取り組み、
NPOマネジメント全般の知識を身に付けます。インターネットを介したeラーニングシステムで学習します。
任意選択した4科目について課題提出が必須。
<カリキュラム(予定)>
ミッション・ベースト・マネジメント、ガバナンス、中期計画、ファンドレイジング、人材開発、財務会計等を予定)

○実践編:教室学習と実習
オリエンテーション、ケーススタディによる組織診断の演習、ファシリテーション講座、


NPO/NGOでのヒアリングと組織診断の実習

※講座の詳細はこちら・・・
http://www.public.or.jp/products/lecture.html



■■ 2009年度応募要項 ■■

◆講座期間
○基礎編:8月1日~10月19日
○実践編:10月24日~12月5日

★☆ 講座開講にあたり『8月1日(土)14:00~17:00』に受講生を対象としたオリエンテーション(任意参加)も行います。★☆

◆費用
○全コース:5万円(基礎編、実践編全ての受講料、テキスト代、税込)
 ※テキストとなる書籍「NPO実践マネジメント入門」を事前にご購入頂いている場合には、2,500円値引きします。
 ※受講生を対象にした「パナソニック株式会社奨学金制度」(1人あたり1万円の補助)あり。

◆申し込み方法
所定申込書に記入の上、eメール( course@public.or.jp )に添付して送付。
申込用紙はこちらからダウンロードできます。
→ http://www.public.or.jp/products/lectureDetail.html

◆申込み締切
【第1次締切】「7月10日(金)」
【第2次締切】「7月21日(月)」(第1次募集で定員に達しなかった場合のみ)

◆選考について
送付頂いた申込書の内容に基づいて選考を行います。
選考結果は「7月28日」までに全ての方にメールにて結果をご連絡致します。

※2009年度応募要項の詳細はこちら・・・
http://www.public.or.jp/products/lectureDetail.html


【お申込み・お問い合わせ先】
特定非営利活動法人 パブリックリソースセンター事務局 担当:田島
○電話:03-5540-6256 FAX:03-5540-1030 eメール: course@public.or.jp
○ホームページ:http://www.public.or.jp
プロフィール

ぼ

Author:ぼ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。