FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Satish Kumar(サティシュ・クマール) 2009 講演会つながりを取りもどすために

Satish Kumar(サティシュ・クマール) 2009 講演会つながりを取りもどすために
「土」と「心」が創る「持続可能な社会」
007年の春。サティシュ・クマールさんというインド生まれの平和思想家、エコロジー思想家は、私たちに「土と心と社会」とのつながりを取りもどそうというメッセージを届けてくれました。

「土(自然)」とのつながりが「心(魂)」を耕し、十分に水と栄養を与えられた「心」が、「社会」(コミュニティから世界まで)を変えていくんだってことを、すごい説得力で教えてくれたのでした。誰にでもわかる、わかりやすい言葉で。それは、サティシュさんの平和に捧げた人生に裏打ちされた言葉たちだったのです。

 そして、2年後の2009年。サティシュさんがふたたび日本にやってきます。その間、私たちの身の回りにもいろんな事が起こりました。中でもショッキングだったのは100年に一度の不況とハケン切り。そこに現れたのは行き過ぎた市場原理主義の危うさと暴力的な利益追求の弊害でした。草の根レベルでは、地域のつながりを取り戻しながら低炭素社会を目指すトランジション・タウンの運動が日本の各地で拡がりを見せています。また、先日の総選挙では「民意」が、政権交代を実現させ、政治の世界にも変化が訪れました。

一方、サティシュさんは、『精神のコンパス』という本を書き上げました。 この本の中で、サティシュさんは日々の生活から、コミュニケーション、食と農、エコロジー活動、ビジネスに至るまで、あらゆるステージで応用できる「指針」を明らかにした上で、分離・分断から統合へ、競合から共生へ、孤立から連帯への道筋を明るく照らしてくれています。

 持続可能な社会への鼓動が次第に大きく膨らみ始めたいま、私たちに必要なチカラ。それは、さらにすそ野を広げ、人々を動かしていくコミュニケーションのチカラ。これまでのリーダーシップの枠を突き破り、愛と非暴力の行動による社会変革を牽引するチカラ、さまざまな運動をネットワークしていく繋げるチカラ、そしてそれらを可能にする、私たちの心の中奥深くに眠りながら目覚めを待っている精神のエナジー。つまりは、サティシュさんの思想の最深部を語り尽くしてもらおう、という講演会です。

 11月18日、水曜日。平日のお昼から夕方にかけて行われる、この集まりは決して、「いい話だったよね」なんてレベルのものではありません。聞いた人の心の中に一生残り、燃え続ける魂の贈り物です。何かおかしい、このままじゃいけない、という想いを抱えている人。何か自分にもできることはないだろうか? と考えている人。すでに、社会や環境に関する活動を始めている人。社会的起業に興味のある人。これは、あなたの一生を見事に変えてしまうかもしれない、ひとつのターニング・ポイントなのです。

Satish Kumar(サティシュ・クマール) 2009 講演会

<日 時>
2009年11月18日(水)午後2時~6時(予定)
<場 所>
聖心女子大学宮代ホール(東京広尾)〔交通アクセス〕
<参加費>
2000円(前売り・事前予約)/ 2500円(当日)
<主 催>
NPO法人懐かしい未来
<参加お申し込み>
sk20091118@gmail.com


http://afutures.net/event/091118.html

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぼ

Author:ぼ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。