FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカのコーヒーと日本×アフリカ理解プロジェクト

●□ コーヒー勉強会第1 回 8 /29(土)10:00~13:00
「アフリカのコーヒーと日本×アフリカ理解プロジェクト」

定員にまだ少し余裕があります。直前の駆け込み申込みが多くなる前に、お申込
みください。
----------------------------------------------------
★★『原木のある森:コーヒーのはじまりの物語』
コーヒーが生まれたエチオピアには、野生のコーヒーを育んできた豊かな森があ
ります。そこはどんな森なのでしょう?

エチオピアでは、コーヒーはどのように飲まれているのでしょう?アフリカ各地
で生産され、日本にやってくるコーヒーに焦点をあてながら、日本の私たちと、
おいしいコーヒー、生産する人々の暮らし、貿易、環境のことを考えてみましょ
う。

プログラム
1.アフリカ理解プロジェクトの活動紹介
2.コーヒーとフェアートレード:中島佳織氏
3.森林コーヒーと住民組織:西村勉氏
4.ディスカッション

★講師
中島佳織氏:(特活)フェアトレード・ラベル・ジャパン事務局長
(当初予定していた講師から変更になりました)
フェアトレード・ラベル・ジャパンは国際フェアトレードラベル機構FLO の構成
メンバーとして、フェアトレード・ラベル運動を通し、不利な立場にある開発途
上国の生産者や労働者の持続可能な開発とエンパワメントを実現し、生産者・企
業・消費者のより公平なパートナーシップのもと、社会的・経済的・環境的に持
続可能な世界の実現を目指している。

西村勉氏:エチオピア国ベレテゲラ参加型森林管理計画チーフアドバイザー
このJICA プロジェクトでは、森を守りながら生計向上のために、住民の組織化と
森林コーヒーの産品化を進めている。国際NGO「レインフォレスト・アライアンス

(RA)から与えられる認証の取得に成功し、その商品価値を高めた。

関連HP:アフリカ理解プロジェクトhttp://africa-rikai.net

日時:8 月29 日(土)10:00~13:00

場所:JICA 地球ひろば(セミナールーム202)
〒150-0012 東京都渋谷区広尾4-2-24
会場の連絡先03-3400-7717
東京メトロ日比谷線広尾駅下車(3 番出口)徒歩1 分
※駐車場はありませんので車でのご来場はできません。
地図:http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

参加費:500 円
定員:50 名
参加の条件:定員になりしだい締め切ります。
主催:アフリカ理解プロジェクト
申込:次の事項を記入し、yamada@africa-rikai.net までお送りください。
(@を半角に直して送信してください。)
1.氏名2.所属先3.連絡先電話番号4.メールアドレス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぼ

Author:ぼ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。